女性はりきゅう師から見える不思議な世界

ツボに乗る

鍼灸院の風景

ツボってどうやって探すの?

投稿日:

こんにちは、快気堂鍼灸院白石の副院長、鍼灸師(しんきゅうし)の須藤るるです。

今日は、「ツボってどうやって探すの?」について書いてみようと思います。

ツボは、いくつぐらいあるの?

学校の教科書によると、東洋医学でいう、経絡(電車の線路みたいなもの、ツボは駅)に乗っているツボは361穴あります。

奇穴という線路外のツボも100以上あります。

各流派オリジナルなツボもあるので、少なくともツボは500はありそうですね。

あるのに、ない。ツボの衝撃の事実。

鍼灸学校に入ったら、当たり前のように東洋医学と西洋医学の勉強をします。

あるとき、先生が無邪気な笑顔で衝撃の発言をしました。

「ツボってレントゲンにもMRIにも映らないし、解剖しても見つからないじゃない?それなのに、ツボはあるっていうの不思議だと思わない?」

在るものとして、ツボを勉強していたので、ハッとしました。

「あ!そうか。ツボって形はないんだ!!!」

今は、「○○が痛い・動きが悪いときは、正確な指標の場所に、こういう感触のモノがある。反応点として左右差がはっきりとでてくる場所」と、

明確にわかっているので、ツボをないものとして認識する感じはとても薄くなりました。

当時は、「指のとまったところ、凹んだところ」がツボと、これもまた不思議な感じで教わっていたので、「わたしが扱ってるのは幻かな?」と混乱しました。

ツボを見つける、プロの単位

すごいことを2つ発表しようと思います。

わたしは小学生の時に習って現在まで使ってきた長さの単位は、mm、CM、m、kmです。これで大体の日常生活は事足りてきました。

ところが、鍼灸学校に入って、ツボを探すのに使う単位は「寸(すん)」でした。

頭に浮かんだのは、「寸・・・・?5寸釘・・・」

そうなんです。すごいこと①、「デジタルな現代でもツボをとる単位は寸(すん)」です。

しかも、1寸が○○cmと決まっているわけではありません。

驚くことに、施術される「患者さんの親指の横幅が一寸」です。

鍼を打って、全く効果が出ず、「?」とよくよく確かめると、相手が大柄の男性なのに、わたしの指を基本にツボをとってしまっていたことが何度もありました。指の太さが違うので1寸がずれていたのです。

すごいこと②は「相手の指の太さを基準にすること。」です。

どうやってツボを探すの?

婦人科で有名な「三陰交」というツボは、教科書では「うちくるぶしの骨の上をあがること3寸」です。

このツボを教わるときは、

「うちくるぶしをすねにむかって、3寸。スーッといって、凹んだところだよ。ほら、指がとまるだろ?」

先生の「スー」とわたしの「スー」が同じ場所で止まっている自信がありません。。

「スー」の力加減で止まるところが変わってきます。

あまりに「スー」だとツボを通り過ぎちゃうし、「グー」っと押すとツボの前で手は止まってしまいます。

友人たちに聞く、「雑誌にツボの絵も書いてあるし、ネットでも場所は調べられるけれど、本当にここがツボかどうかわからない。だからツボ押しとか、お灸とか躊躇する」、鍼灸学生も同じところで悩みます。

関連記事

「鍼灸師がこっそり教える胃腸のツボ「足三里」の真実」

「ツボのプロ・鍼灸師が教える、生痛に良く効くツボ、その見つけ方、やってはいけないツボの使い方」

大丈夫です。

プロになる専門学校で、「スー」と習うので、

セルフケアとして体調を整えるのに使うのであれば、自分の指を基準に「寸」を計り、

「スー」としてみて止まったところを軽く押してみて「気持いいな。」と感じたらそこがツボです。

ご自分の感覚を信じて「ここかなー?」ぐらいなライトな感じでお灸をしたり、温めたり、さすってみたり、どんどん使ってみてください。

わたしたち、鍼灸師はミリの単位で正確にツボをとることに練習を重ねますが、セルフケアはそんな心配なく、ざっくりな感じで生理痛や、頭痛、肩こり、冷えなどたくさんのツボがありますので、セルフつぼライフを楽しんでいただけたら嬉しいです。

次回はちょっとミーハーに芸能人でツボを使ってる人を特集してみようと思います。

-鍼灸院の風景

Copyright© ツボに乗る , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.